「かっぱ天国」は箱根湯本駅のホームから見える、ギシギシと歩く昔ながらのスパ・日帰り温泉








箱根湯本温泉 かっぱ天国

「かっぱ天国」に行ってきました。

箱根湯本の駅のホームから見えるので、迷子になりません。
温泉からも箱根の景色が一望できますよ。

箱根湯本駅をおりてから、石段を上り、歩いて行くと、、
かっぱ王国の入口が見えてきます。 扉をあけると靴箱があります。

お金を入れて閉めるタイプなんですけど、 おばちゃんが入れなくてもいいよ、って、え、大丈夫なの?? って思いながらも、日本は平和だなあ。とおばちゃんのいうとおりに( ´ ▽ ` )ノ

お風呂に向かうためにさらに上に上ります。 きっと景色がいいんだろうなあ。
床はギシギシ…なんか楽しい。( ´ ▽ ` )ノ

昔ながらの…いつできたんだろう、ここ??

温泉は屋根付き露天みたいな感じです。 着替えのロッカーはさすがにカギを閉めておきます。

スパのように寝湯とか樽湯とか、たくさんお風呂はなく、露天がポツンと感じですが、都会では味わえない昔ながらの温泉って感じです。

源泉かけ流しです。

温泉の足湯もあるんですよ。実は。くる途中に別ルートがありました。
誰もいません。一緒に来た人とこっそりと楽しむ穴場かもしれません。お金を置くタイプですかね。

なんか宿泊施設もあるみたいです。お安めです。家族風呂も

かっぱ天国の宿

全体的に野趣あふれる感じですかね。

そのあと、箱根湯本駅でお土産屋に。えうぁ屋っていうアニメ好きな人が喜びそうなお店もあるんでね。ここで温泉グッズっぽいの買って帰りました。

帰ったあとに風邪を引いてしまいました。。風あたりにご注意を。



スパ温泉の関連記事




You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply