格安な箱根の温泉宿泊宿  リーズナブル大好きのまとめ

前にTwitterで箱根の温泉宿まとめてください。みたいなこと言われていたんですけど、
この前、ちょうど箱根に行く機会にいろいろと調べてので、まとめて紹介します。
言われてから半年ぐらい時間がかかっちゃているけど( ´ ▽ ` )ノ

庶民なので、庶民にも優しいリーズナブルで安い箱根の温泉宿をまとめて紹介します。

箱根の激安な温泉宿

● 箱根の森おかだ


http://www.youtube.com/watch?v=3lWxh-N6JEM

旅TVさんがyoutubeで動画をアップしてくれていましたよ( ´ ▽ ` )ノ
動画は昼間なんですけど、ここにはない夜の露天のライトアップがとっても雰囲気がいいところなんです。

温泉だけではなく、ちょっとしたプール(室内ではない)もあります〜。
ロビーではWiFiも繋がります。貸切風呂は1000円ぐらいです。

アクセスは箱根湯本駅から100円送迎バスがでているので、電車でも平気。

箱根の森おかだ(じゃらん)
箱根の森おかだ(楽天)
箱根の森おかだ(ゆこゆこネット)

箱根の露天風呂付き客室

庶民にはちょっと贅沢な露天風呂付き客室です。安いのでも1万円ぐらいからになってしまうのですよね。もっと格安にすませたい場合は、「貸切風呂」や「家族風呂」で探しましょう。

● ゆとりろ庵

ゆとりろ庵(じゃらん)

ゆとりろ庵(楽天)

お風呂は、早雲山から温泉をひいているみたいですね。内湯は源泉かけ流しみたいです。そして、部屋の露天風呂付き客室も箱根ではお安いところなんです。

ゆとりろ庵の周辺には、箱根美術館や強羅公園が目の前にありますよ。歩いていけます。ガラスの森美術館、ポーラ美術館、ラリック美術館、大涌谷、箱根神社も結構近くなので、観光に便利です。車だと10分って行っていました。このあたりは美術館が多いんですね。

こんなとき、お車だと便利なんでしょうね〜。

箱根湯本から箱根登山鉄道で強羅駅に行きます。15時間〜18時間の間、送迎バスがあるので、これにのりましょう。それ以外のアクセスはちょっと大変で、、強羅駅からケーブルカーで中強羅駅までいきます。

● おんり~ゆ~
神奈川県南足柄◆モダン湯治スタイル◆美肌の湯 あしがらの温泉「おんり~ゆ~」

おんり~ゆ~は日帰り温泉でも気楽にいけるんですけど、実は宿泊も楽しめるんです。しかも、どの部屋も露天風呂付き客室なんです。

おんり~ゆ~はシャトルバスを利用するのがいいです。得に、小田急線開成駅のシャトルバスにのると、小田原の手前なので、気楽にいけます。ほかにも、大雄山駅からでています。シャトルバスを使わないとバスで移動するため、ちょっと大変です。。新松田からでています。お泊まりならいいですけど、日帰り温泉は帰りのバスにも気をつけてくださいね。どのみち営業時間が21:30までまでなのので、早く行く必要があります。入館は20:00までです。


おんり~ゆ~(じゃらん)
おんり~ゆ~(楽天)
楽天は今、予約できないみたいですね〜。

ここは気になる箱根に温泉宿

他によりちょっと高いですけど、気になっている温泉宿をついでに紹介しておきますね。



少し料金があがりますけど、行ってみたいなと思える温泉宿です。露天風呂付き客室や貸切風呂もあるみたいですよ。しかも、自家源泉100%かけ流しのにごり湯みたいですよ。楽天の口コミがすごくいい。駅から近い。スマホ(wifi)がしやすい。などもあります。

あと、お肉が食べたい〜。

強羅温泉 強羅花扇 早雲閣(じゃらん)
強羅温泉 強羅花扇 早雲閣(楽天)

箱根以外には…山もいいけど、海も行きたい

やっぱり露天風呂というとまわりの景色も気になります〜。自然の中で癒されちゃたり〜( ´ ▽ ` )ノ
山が見える温泉宿なら箱根ですけど、絶景の海がいいなら伊豆高原や修善寺あたりがいいですね〜。そんなに距離変わりませんから。

カップルとかは海辺の景色の方がロマンティックかもしれませんね。

● リブマックスリゾート伊豆下田


最近、オープンして気になっているところです。なぜって、山も海も見える〜。しかも、下田や白浜はもちろん伊豆の中で最安っぽいからです。だからといっても、オープンしたばっかだから、綺麗そう。全客室に露天風呂がついているみたいですよ〜。

リブマックスリゾート伊豆下田(じゃらん)

リブマックスリゾート伊豆下田(楽天)

浅草ROX「まつり湯」は玄関がおしゃれでかわいいスパ温泉

TOP|浅草ROX「まつり湯」

浅草ROX「まつり湯」に行ってきました〜。

玄関はなんか和風で可愛い感じです。
色使いが黄色と黄緑、オレンジの色合いでかわいいんです( ´ ▽ ` )ノ。

あと、館内は浅草らしくなんかお風呂の絵画や可愛らしい風鈴なんかが飾ってありましたよ。

お風呂はわりと普通なお風呂屋さんって感じでサウナやジェット〜なお風呂があります。 露天はこじんまりしています。浅草の景色がちらっと見えます。東京スカイツリーの近くなんですね。

お食事どころは1つなんですけど、 新宿のさぼてんなんか、いくつかのお店が入っていますから、いろいろ注文できます。

新宿のさぼてんは、いつでも食べられるため、他のものやナシのドリンクがあったので、そちらを注文〜。

あと、休憩処があります。岩盤浴なんかはありません。

普通なスパでって感じでしたが、 お値段が、ちょっと高いのは、浅草という場所柄なのでしょうか。 外人さんがたくさん歩いていましたからね。 1回、行ってみてもいいかもしれませんね。でも、Webのクーポンがあるみたいです。

アクセスはつくばエクスプレスの「浅草駅」からすぐです。 つくばエクスプレス、というところがポイントです。 つくばエクスプレスって乗ったことないっていう人は、 秋葉原駅で乗り換えればいいですよ〜。

実は、この温泉、雷門の浅草駅に一度降りて、行きそびれたことがあったんです〜。。。 そんなときに限って携帯の電池が切れて、、仕事帰りによったせいでひとり。。 夜も遅く、え〜〜、もしかして迷子って感じです。。。。。

雷門の浅草駅からも歩いていけるみたいですけど、そこそこ歩かないといけません。

もしくは、東京メトロの銀座線「田原町駅」から徒歩5分みたいです。
銀座線なら渋谷から直通ですし、こちら方が便利な人もいるかもしれませんね。

浅草BOXはいろいろなお店屋さんが入っている場所で、ユニクロや本屋さんも入っている建物です。

24時間やっているみたいですけど、日曜だけは早くしまってしまいます。日曜に行ったんですけど、営業終了の30分前にお食事どころやお風呂もしまってしまうんです。閉店前は、湯上りに椅子に座って、のんびりしていることしかできませんから、ちょっと気をつけた方がいいかもしれませんね〜( ´ ▽ ` )ノ

日曜以外は仮眠室で宿泊もできるみたいですね。

「赤沢温泉郷(赤沢日帰り温泉館)」は温泉から眺める海の絶景が素敵なスパ温泉

赤沢日帰り温泉館|DHC 赤沢温泉郷

赤沢温泉郷

最初、Twitterで教えてもらい、お友達にも行った人が多い、
静岡県の赤沢温泉郷にようやく行ってきました。
気になっていたんです〜。( ´ ▽ ` )ノ

赤沢温泉郷は日帰り温泉だけではなく、いろいろな施設があるんです〜。

伊豆高原駅についたら、バスにのります。改札口のそばにある大きな木がある方ではなく、なんかお土産屋さんや賑やかな方(観光地のためか、駅でもいろいろなイベントをやっています)を進み、階段を降りるとバスがまっています。

で、バスにのって到着!と思ったら温泉がありません。。。

いきなりトラブルになっちゃいました〜( ´ ▽ ` )ノ
「赤沢スパ」って言われたから、うっかり降りてしまいました。

こちら海洋深層水の「赤沢スパ」って言われてしまいました。
温泉じゃないんですか!???プールです。みたいなやりとりがあって。。

間違えちゃいましたね。( ´ ▽ ` )ノ

…って施設の人に話したら、
車呼ぶから温泉まで連れていってくれるって言ってくれたんです〜。
親切なところでよかったです。
専用無料シャトル車で無事温泉につくことができました。
赤沢日帰り温泉館ってところでおりるのが正解です( ´ ▽ ` )ノ

今回は時間がなくてちょっと難しかったのですが、海洋深層水もプールのリラクゼーション施設でとても癒し系の雰囲気がプンプンしていたので、いつか行ってみたいですね。

さて、本題ですが、温泉は露天から眺める海がすごい〜〜。伊豆のオーシャンビューです。でも、この赤沢温泉は高いところにあるので、高所恐怖症の人は下みちゃダメです。遠くにお船や山が見えるんです。



こんな景色が見れます〜。( ´ ▽ ` )ノ内湯からも海が眺められます。
あと、定番の大きな樽風呂がいくつかあったり、サウナがあります。

温泉はDHCが運営しているのか、なんかDHCのものばかりでした。
シャンプーやボディソープ、化粧水などなど。

休憩どころは、隅から隅までごろごろした人間で埋まっていました。。。
足の踏み場もないほど。。人気なんですね。

夏休みの時期に行ってため、混んでいたのかもしれません〜。
わからないけど、普段はすいているのかも。( ´ ▽ ` )ノ

お風呂屋さんの食堂も、すごく混んでいたため、歩いて10分弱!?の居酒屋赤沢亭にお邪魔してそちらで食事をとることにしました。居酒屋さんで食事をしたあと、こちらも近くから送迎バスがでていたため、駅まで送ってもらおうことに〜。

あと、赤沢温泉郷ないは、免許書をもっていたらカートで移動できるみたいです。

次回、行く機会があったら、日帰り温泉ではなく、お泊まりでもいいかもしれませんね。

宿泊
赤沢温泉郷(じゃらん)
赤沢温泉郷(楽天)

アクセスはJR熱海駅から伊豆方面の電車にのります。伊豆急下田行き電車で伊豆高原駅までいきます。直通もあるみたいですけど、伊東で乗り換えたりしました。

帰りは21:00〜22:00ごろに電車にのらないと、日帰り温泉じゃなくなってしまいます。。伊東線や東海道線の終電は早めです。お気をつけて( ´ ▽ ` )ノ

「ヨコヤマユーランド緑」はサウナが豊富で海鮮まぐろが有名らしいスパ温泉

スーパー銭湯 ヨコヤマユーランド緑

スーパー銭湯 ヨコヤマユーランド緑

ヨコヤマユーランド緑八朔の湯に行ってきました。( ´ ▽ ` )ノ

入れ替え制みたいなので、片方しかわかりませんが口コミみたいなのをつらつらと書いていきますね〜、昔ながらのお風呂さんって感じのところですね。

サウナが豊富です。壺湯はありません。露天に足湯(足を健康にするためにごつごつしている)がちょと痛い感じ。特別にやっていた薬草のお風呂がとてもよかったですよ。あとは健康ランドって感じの内湯があります。

海鮮まぐろが有名みたいですけど、食べませんでした。まぐろあまり食べないので。。
でも、美味しそうに食べていた人がいましたよ。デザートは美味しかったですよ。

メンズデー・レディースデーに行くと500円ちょっとの値段で利用できます。お得です〜。そうじゃない日の料金も1000円未満って感じのところです。

ヨコヤマユーランド緑・八朔の湯は送迎バスで送迎してくれます。田園都市線の青葉台の東急の前からでています。こんなところに車止まるの!?って思いましたが、ちゃんと止まってくれました。よかった〜( ´ ▽ ` )ノ

そのあと、お隣の藤が丘駅前にも止まってくれました。

帰りは横浜線の十日市場駅行きの送迎バスもでていたので、それに乗りましたよ〜。ちなみに、最終は19:50分ですが、普通のバスは近くから23:00ぐらいまで青葉台駅まで走っているみたいですね。

車でいくのなら横浜の緑区ってところにあるみたいですよ。

川崎にある「ユーランド鶴見」の系列店みたいです。
なんとなく雰囲気が似ていたので。

「ユーランド鶴見」は健康ランドの雰囲気があって小さな壺湯がかわいいスパ温泉

湯処のご案内 ユーランド

天然温泉日帰り温泉ヨコヤマ・ユーランド鶴見

横浜というか川崎のユーランド鶴見に行ってきました〜。
名前は横浜なんですけど、場所は川崎なんです。

内湯がいくつかとサウナがあります。昔ながらのお風呂さんとか健康ランドという言葉が似合う雰囲気があるところです。ぬる湯もあります。

露天はお湯をじゃぶじゃぶ歩いたりできる。お湯の道があります。露天はこじんまり小さいです。壺湯がなんか小さくて可愛い。高さも子供ぐらいしかありません。大人もははいっていたけど、子供用じゃないと思うけど、子供目線になれます( ´ ▽ ` )ノ

ビルになっていて、上にいくとお食事どころがあります。
お食事の味は普通な感じ。
たしか、岩泉の飲むヨーグルトがありましたね。

あとはひとりでみる?映画が見れるようなところがありましたね。
映画は見なかったからよくわからないけど、映画の内容は決まったものみたいです。

お茶が飲めるように置いてあります〜。

料金はちょっとお高めですけど、18時以降にいくと1000円になります。
他にメンズデー・レディースデーもあるみたいだから、それを利用するといいかも。

アクセスは川崎駅の商店街がある方じゃなくて、複合施設みたいな方(西口かな)からシャトルバスがでています。帰りは鶴見駅に送ってもらいました。川崎と鶴見の両方からシャトルバスがってことですね〜。送迎バスは遅めまででていて24時まで営業時間だったはずです。

便利な場所にあるかもしれませんね( ´ ▽ ` )ノ

「舞浜ユーラシア」はディズニーと同じ駅にある洋風のおしゃれなスパ温泉

公式ホームページ・ホテル舞浜ユーラシア

前から気になっていたスパ温泉「舞浜ユーラシア」にようやく行ってきました〜。

おしゃれな感じです。

最寄り駅は「舞浜駅」ここってディズニーシーがあるところですね。
みんなそっちに行ってしまうのですが、無料バスがくるのは、逆です。( ´ ▽ ` )ノ

ホテルになっているので、宿泊もできるみたいです。
ホテルと温泉は連結していますよ。私は日帰り温泉です。

岩盤浴とバイキングレストランはやめにしまってしまうので、注意が必要です。20時ぐらいでしたかね!?他のスパよりかなり早めです。

温泉はエレガントな雰囲気があります。露天はライティング、内湯は内装がとても素敵な感じです。露天からは千葉の景色が一望できます。それいがいにも、屋上のテラスもあります。

エレベーターのまわりに、螺旋階段がぐるぐると回っていて、なんか印象的です。
結構、通路や階段などに絵画を飾っているのも特色です。

遅くまでやっているお食事どころはこじんまりした感じです。
でも、チーズポテトがとても美味しかったです。( ´ ▽ ` )ノ
外に足湯もあります。あと隣には、休憩どころ。

岩盤浴ははやくしまってしまいますが、営業時間は朝までやっているみたいです。

受付の定員さんがとても親切でした。

アクセスは東京から京葉線で15分ぐらいです。地下鉄の人は新木場って駅にでる手もあるみたいですね。東西線の浦安駅からもシャトルバスがでているみたいですよ。帰りは22時ぐらいまで。舞浜の方は帰りのシャトルバスが23時ぐらいまででています。結構、遅くまででているからいきやすいかも〜しれません。

「高尾の温泉ふろッぴィ」は老舗の雰囲気が漂いお食事どころが豊富なスパ・日帰り温泉

八王子健康ランドふろッぴィ

高尾の温泉ふろッぴィに行ってきました。。( ´ ▽ ` )ノ

前から知っていたんですけど、近くに行く機会がなくって。

老舗っぽい雰囲気で、じゅうたんが柔らかい感じでした。絵が飾ってあります。

露天はこじんまりしています。内風呂の方が豊富です。 薬風呂があり、効果効能抜群みたいです。サウナもありますよ。

お食事どころはお肉(焼き肉)と普通のレストランが2Fにあって、喫茶店が1Fにあります。 3つあって豪華です。

休憩どころに漫画があったり、あと、ゲームが置いてあるところがわりと広々としていました。

お年寄りの方が多かったかもですけど。( ´ ▽ ` )ノ たまたまかもしれません。

高尾山があるので、山登りの帰り道に便利かもしれません。

料金はちょっとお高いのかなと思ったら、平日行くと安くなって、 2時間コースにするとさらに半額ぐらいになります。2時間コースはタオル・館内着ナシです。2時間は1000円未満ですね。

中央線の八王子駅と高尾駅からシャトルバスがでていますが、帰りのバスが21時までしかありません。 八王子駅は午後には終わってしまうみたいです。八王子から高尾はすぐつきますので、横浜線沿いの方もいきやすいかもしれませんね

あくまで健康ランドなのですが、朝までやっているので、元気な方は休憩どころで宿泊はできるかもしれません。

八王子駅に、岩盤浴と漫画喫茶と連結しているスパ・温泉「やすらぎの湯」もありますよ〜。

「相模原・下九沢温泉 湯楽の里」は休憩処に印象的なヒーリング映像あり、源泉かけ流しが豊富なスパ温泉

相模・下九沢温泉 湯楽(ゆら)の里 | 神奈川県相模原市のスーパー銭湯

定番の湯楽の里に行ってきました。相模・下九沢温泉の相模原店です。( ´ ▽ ` )ノ

千葉の次は相模原で、立て続けに湯楽の里に行っています〜。

レイアウトはよくある感じです♪
あれ?どこかの温泉と似ていると思っちゃいました。

シルク風呂がお気に入りに。
露天に源泉かけ流しも。
定番の壺風呂と寝湯があります。寝湯まだちょっと冷えてしまいますかね。
黒と白のよくある紋章みたいなお風呂がありました。トルマリン風呂みたいです。

岩盤浴や漫画はありませんが、シアターみたいなところがありました。永遠とリラックスできる音楽とともに、橋の映像が流れていました。なんかのアートの作品ですかね。東京の夜景や空が綺麗で、よかったですよ。あ!ここ知っている〜〜みたいな( ´ ▽ ` )ノ

もうひとつ、ごろんとなれる休憩どころもあります。

お食事どころは、たこ焼きが大きくて美味しかったですよ〜。
ただの冷やしトマトはよくあるんですが、しらすトマトがあったので、頼んでしまいました。
もちろん、飲んでかえってきましたよ。

お風呂の料金は700円ぐらいでしたよ。休日はもうちょっとあがるみたいです。タオルは持ち込みです。ロッカーに100円玉がいります。

アクセスは相模原の橋本駅からバスです。体育館の次ぐらいでおります。目の前にあるので、すぐわかります。お車の方はいいですけど、21時間ぐらいまでしか帰りのバスがないので、そこだけは気をつけてくださいね。

「湯楽の里(千葉県船橋店)」は、ぬる高濃度炭酸泉がこじんまり落ちつくスパ温泉

湯楽(ゆら)の里 船橋温泉

湯楽の里に行ってきました〜。( ´ ▽ ` )ノ

湯楽の里っていっぱいあるのですが、千葉県船橋店になります。

素敵な外観でぐるりと階段のぼると入口があります。

源泉かけ流しの温泉でお風呂は一通り揃っています。寝湯や壺湯、塩サウナとか。
あと、ぬるめの高濃度炭酸泉もあります。ゆったりとできますね〜。

タオルは有料レンタルです。

お食事どころはリーズナブル。味は湯楽の里です〜。 ただなんこつの唐揚げが、、なんかスカスカ粉っぱかったです。。たまたまかもですけど。。

岩盤浴もあるみたいですけど、時間制でちょっとその日は時間がなくっていけませんでした。。。 すごく残念。
また近くを通りましたら( ´ ▽ ` )ノ

営業時間は24時間じゃないけど、深夜1時ぐらいまでやっているみたいです。

アクセスは船橋駅から、東武野田線に乗り換えて、1駅目の新船橋駅か塚田駅でおります。どちらでも大丈夫で、同じぐらいの距離ですかね。 駅と駅の真ん中ぐらいに湯楽の里が見えてきます。車の人はいいけど、湯楽の里って駅前にないんですよね。。。 なんとなく10分ぐらいです。線路沿いをまっすぐ歩くだけの一本道ですから、迷子にはなりにくいと思いますよ〜。( ´ ▽ ` )ノ

「楽天地天然温泉 法典の湯」は源泉掛け流しのにごり湯がいい感じのスパ温泉

楽天地天然温泉 法典の湯|東京楽天地

「法典の湯」に行ってきました。

すごくリーズナブルです( ´ ▽ ` )ノ
料金は600円か700円ぐらいでしたね。

タオルは持っていかないとダメみたいですよ。販売はしていますけど。

雰囲気はなかなか。露天には源泉掛け流しのにごり湯があります。このお風呂が人気かもしれませんね。
壺湯や寝湯、サウナなど、一通り揃っています。

休憩どころはこじんまりした感じです。1Fに降りると食事どころがあります。

法典の湯のお食事どころもリーズナブルです。よくあるお食事どころの感じですけど、
ちょっと変わったメニューに季節メニューのむき栗があったので、食べてみましたよ。
そこそこ混んでいましたかね。

千葉の西船橋駅からのりかえます。1駅でした〜。
船橋法典駅から徒歩5分ぐらいです。まっすぐ線路沿いをノコノコと歩くとつきます。緩やかな下り坂です。
大きな駐車場がありました。
帰りは上り坂ですけど、お風呂で元気をもらうので、らくらくと歩けます。( ´ ▽ ` )ノ